スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「家族へ」

Dさん(県外在住、妻子で避難中)
-----------------------------------
家族へ

よしくん、毎日お仕事お疲れ様です。あなたの奥さんと子どもは、埼玉で楽しく暮らしています。辛くないように、寂しくないように、いつも考えていてくれてありがとう。おかげで、不自由なく暮らしています。

週末には、埼玉に来てくれて、仕事の疲れをとる日だろうに、逆に疲れてしまうのではと心配しています。でも、子ども達は大喜び。時々お父さんがいなくて、とても寂しそうに「おとうさん・・・」と呟いていますが、それでも毎日元気にしていますよ。

正面からぶつかってくる子どもとの生活は何かと忙しいのですが、夫婦で暮らせないのは辛いです。夫婦喧嘩にならないのでいいのですが、寂しいです。毎日の出来事を話したいです。一緒に子育てがしたいです。
一緒に子どもの成長を見ていきたいです。子どもはお父さんが金曜日に来ることを楽しみにしていますが、私は楽しみではありません。来ても嬉しくありません。日曜日になったら帰ってしまうから、すぐに居なくなると思うと寂しい気持ちで押し潰されそうです。

それでもー
これからも子ども達の健康を守るため我慢して生活していきましょうね。
今考えるべき事は、子どもの健やかな成長をいかに守るか、ですものね。
夫婦で同じ思いで生活している事は、まわりからすると羨ましいらしいです。−−くんの家族でよかったです。

これからも、この生活が長いかも知れませんが、健康に気をつけて元気に暮らしていって下さいね。



愛するあきよし、たいき、ましろ。
お父さんがいなくて寂しいのに、よく我慢して生活していますね。
お母さんは、お父さんがいなくて寂しいから、いつもぷりぷり怒ってばかり。やることが沢山で忙しいからイライラして怒ってばかり。あなた達の話は聞かないし、食事を作るのは遅いし、遊んであげないし、怒鳴り散らすし、ちっとも良いお母さんではないですね。

でも、
あきよしは、いつも「お母さん可愛いね。お母さん大好き!」と言ってくれますね。お手伝いまかせとけ!と、お風呂にお湯を入れてくれたり、カーテンをあけたり、してくれますね。

たいきちゃんは、お母さんが手伝わなくても一人でお着替えしたり、新聞を取ってきたり、お茶碗を片付けたり、弟の面倒を見てくれますね。

ましろちゃんは、後ろからやって来て、肩をもみもみしてくれたり、両手を広げお母さんの胸に飛び込み、「大好き」とギュッとしてくれますね。

料理が下手でも、お弁当の日は、
「おかあさ~ん、みてえ~全部食べたよ!美味しかったよ。」と空のおべんとう箱を見せてくれますね。

滑り台にあがれば、おかあさ~ん♪と、手を振って笑顔を向けてくれますね。

ひょうきんな顔をして笑わせてくれますね。

三人で、歌を歌ったり、踊ったり・・・。

そんなみんなが大好きです。

お母さんが忙しい時は、三人で仲良く遊んでいる姿が微笑ましく嬉しいです。して欲しいことがあっても、お母さんは忙しいんだと思った時には、「お母さん、お仕事終わったら後で話を聞いてね」と遠慮してくれるのも助かります。

本当にありがとう。

みんなを抱きしめたいのだけど、不器用だから誰を抱きしめたら良いのか迷って、結局出来なくて寂しい思いをさせてごめんね。

お父さんがいなくて寂しいから、戻った方がいいのか悩むけど、
「福島も好きだけど、埼玉も好き!」と言ってくれるから、避難し続けていられるんだよ。

ありがとうね。

これからも、お父さんいないけど、みんなで楽しく暮らしていこうね。いっぱい楽しい思い出作ろうね。

みんなでがんばろー!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FnnnP事務局

Author:FnnnP事務局
福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)では、原発事故後、小さな子どもを抱えるご家族を中心に、福島県からの保養・避難のサポートや実態調査を行ってきました。同様に、 福島県内の子育て団体と協力し、実態調査を行い、明らかになったニーズに対応してきました。
(公式ブログ:http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/)

※なお、お手紙の掲載にあたりましては、ご本人の了承を得て事務局より連絡し、掲載の最終確認を頂いたお手紙のみを掲載しています。また、お名前や居住地等もご希望に沿い、修正や削除の希望がない限り原文通り(誤字等も含む)、全文を記載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。