スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妻への手紙その2」

Cさん(県内在住、妻子が県外避難中)
------------------------------------
妻への手紙その2

由希へ、良く眠れていますか?お腹はすいていませんか?体は疲れていませんか?お金は足りていますか?何か困ったことは無いですか?可愛い盛りとはいえ男の子が三人。君はフル回転だよね。君や子どもたちが被爆していない思うとホッとするけど、家事や育児に協力できないのがもどかしいです。
会えない時間が愛を育むというのは、ほんとなんだね。家族と離れると寂しいけど、会えたときはめちゃめちゃうれしいし、かけがえのないものだと実感できる。自主避難も悪いことばかりではないね。
しかし、一人の食卓は何を食べても美味しくない。みんなで食べるとなんでも美味しい。早く週末にならないかなと、日々思っています。
これから埼玉はとても暑くなるので、体調の気をつけてください。
 
夫より

スポンサーサイト
プロフィール

FnnnP事務局

Author:FnnnP事務局
福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)では、原発事故後、小さな子どもを抱えるご家族を中心に、福島県からの保養・避難のサポートや実態調査を行ってきました。同様に、 福島県内の子育て団体と協力し、実態調査を行い、明らかになったニーズに対応してきました。
(公式ブログ:http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/)

※なお、お手紙の掲載にあたりましては、ご本人の了承を得て事務局より連絡し、掲載の最終確認を頂いたお手紙のみを掲載しています。また、お名前や居住地等もご希望に沿い、修正や削除の希望がない限り原文通り(誤字等も含む)、全文を記載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。